2007年02月24日

子連れでの卓球

木曜日に坊ちゃんを連れて、卓球の練習に行きました。

いつもは主人にみてもらってるので、自分は卓球に専念できるんだけど、その日は主人がいなかったので、子守りをする人がいませんでしたふらふら



一応、おもちゃを持って行って、ご機嫌とりをしたんだけど、
ワタシが離れて卓球をしようとすると、すぐに気が付いて
駆け寄ってきて・・・


練習できないかな・・・と、半ば諦めていたら

お菓子発見目

坊ちゃんの目の色が変わって、ちょうだいちょうだいと
アピール。

これはチャンス♪と思って、
「お座りしてたらあげるよ〜」って言ったら、
素直に従っていました。


その後、モリモリとお菓子をほうばっている間に1試合。
機嫌よく遊びだしてくれたので、もう1試合。


食べ物には目がない我が子の事をすっかりと忘れていましたひらめき

今度からは、食べ物持参という教訓を忘れないようにしまーすend
posted by ぶたさんちょきんばこ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。