2006年12月18日

一家で寝込んでました

木曜日に坊ちゃんが下痢ピー&嘔吐してたのが
土曜日、私にうつったようでもうやだ〜(悲しい顔)病院へ。


いつも行ってる小児科は、親子で診察してくれるところなので
予約の電話をすると
「今日は予約がいっぱいなので直接来てください。」
とのこと。待ち時間があるという・・・がく〜(落胆した顔)
気分が悪くて、待ってる間に余計しんどくなりそうバッド(下向き矢印)と思い、
近所の空いている診療所に直行病院すぐ診てもらえました。


今、話題のノロウイルスか・・・と心配したけれど、血液検査の結果、
細菌性の腸炎だったようですふらふら


坊ちゃんと二人で、ダラ〜っと過ごしていたわけですが、
看病をしてくれていた主人が!!日曜の朝に発症たらーっ(汗)

一家で寝込むという事態に陥りました。


私たちの一家は近所に親戚が居なくて、誰にも頼ることができないので
こーゆー時は自分たちでどうにかしなければならないので大変。
食事はおかゆだけだけど、用意も多少はしないといけないし、
ふぅ・・・ダッシュ(走り出すさま)


今日は、少しマシになり、食事も摂れるようになりましたレストラン


病院で働いている人から聞いたところによると、ノロウィルスではなくて、
お腹にくる風邪も流行ってるそうです。気をつけてくださいね手(パー)

posted by ぶたさんちょきんばこ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。